2016.2.9 09:05

薬物問題で出場禁止処分4000人超 イシンバエワらも/陸上

薬物問題で出場禁止処分4000人超 イシンバエワらも/陸上

 国際陸連は8日、組織的なドーピング問題で資格停止処分を科したロシア陸連に対し、国際大会の出場を禁じた同国選手のリストを提示した。タス通信によると4027人に上り、女子棒高跳びのエレーナ・イシンバエワらトップ選手も含まれている。

 選手リストは違反で処分を受けた選手を含めてロシア陸連の情報に基づいて作成され、今後変更もあり得るとしている。

 国際陸連は処分解除に関する厳格な条件をロシア側に提示しており、調査チームが1月からモスクワで調査を開始。再建の取り組みを確認し、3月の理事会で8月のリオデジャネイロ五輪出場の可否を判断する報告書を提出する。(共同)