2016.1.25 05:02(1/3ページ)

ミラン本田の同級生・三輪さんV!高槻シティハーフマラソン

ミラン本田の同級生・三輪さんV!高槻シティハーフマラソン

ハーフの部総合優勝は三輪さん(円内も)。早大で箱根を走った実力者だ

ハーフの部総合優勝は三輪さん(円内も)。早大で箱根を走った実力者だ【拡大】

 第24回高槻シティハーフマラソン(24日、大阪・高槻市立陸上競技場発-高槻市立第3中学校南側着)28種目に8066人が参加して行われ、男子ハーフ(16-39歳)は三輪真之さん(29)=京都市=が1時間9分48秒で初優勝を飾った。ゲストに漫才コンビ・シャンプーハットが登場し、大会を盛り上げた。

 兄としてのプライドが勝利への執念を生み出した。三輪さんが弟・征司さん(26)に4秒差をつけ、初優勝。寒風をはね返す熱走をみせた。

 「弟に負けたくなかったので、振り切れてよかったです。帰りは向かい風だし、周りが(スピードが)落ちてくると思って、温存していました」

 残り1キロでラストスパート。征司さんを振り切り、先頭でゴールテープを切った。今大会のために1週間に3日の練習を5、6日に増やし、1カ月間、体力作り。「練習が実を結びました」と笑みがこぼれた。

【続きを読む】

  • 一斉にスタートするハーフマラソンのランナーたち。寒風を吹き飛ばす力走を見せた