2016.1.8 05:03(1/3ページ)

後ろで前でレラ留奈!“ちびっ子軍団”文京学院大女が快進撃/春高バレー

後ろで前でレラ留奈!“ちびっ子軍団”文京学院大女が快進撃/春高バレー

レラは第2セットでチームメートに指示を送った (撮影・加藤圭祐)

レラは第2セットでチームメートに指示を送った (撮影・加藤圭祐)【拡大】

 全日本高校選手権第3日(7日、東京体育館)男女の3回戦と準々決勝の計24試合を行い、ベスト4が出そろった。女子は2連覇を目指す金蘭会(大阪)のほか、高校総体準優勝の文京学院大女、国体7位の八王子実践、下北沢成徳と、東京勢3校が進出。3冠を目指した九州文化学園(長崎)は敗退した。男子は2連覇を狙う東福岡のほか、高校総体準優勝の駿台学園(東京)、創造学園(長野)鎮西(熊本)が勝ち上がった。8日は休養日で、9日に1面の特設コートで準決勝を行う。

【続きを読む】

  • レラは第1セットで得点を決めて喜ぶ。この日はセッターとアタッカーの“二刀流”だった
  • 第1セット、得点が決まりチームメイトと喜ぶ、文京学院大女・レラ留奈(3)=東京体育館(撮影・加藤圭祐)
  • ゲームに勝利し、チームメイトと抱き合う、文京学院大女・レラ留奈(右)=東京体育館(撮影・加藤圭祐)
  • ゲームに勝利し、チームメイトと抱き合う、文京学院大女・レラ留奈(右)=東京体育館(撮影・加藤圭祐)
  • 第2セット、サーブに備える、文京学院大女・レラ留奈(3)=東京体育館(撮影・加藤圭祐)