2016.1.6 05:01

大和南、市川主将が奮闘もフルセット負け/春高バレー

大和南、市川主将が奮闘もフルセット負け/春高バレー

第3セット、スパイクを放つ大和南・市川彩(1)=東京体育館(撮影・村本聡)

第3セット、スパイクを放つ大和南・市川彩(1)=東京体育館(撮影・村本聡)【拡大】

 全日本高校選手権第1日(5日、東京体育館)大和南は1、2年生中心のチームでフルセットに持ち込む健闘をみせた。3年でただ1人のレギュラー、市川彩主将は「最後はがんばってくれたな、と思ってもらいたかった」と背中で引っ張り、後輩を鼓舞した。昨年9月下旬に左大たい骨を痛め、練習再開まで2カ月を要した市川を、井上和昭監督は「チームをまとめるのに大変だったと思う」とねぎらった。

(紙面から)

  • 第3セット、スパイクを放つ大和南・山口真季(#4)=東京体育館(撮影・村本聡)