2016.1.6 05:00

広瀬が流れ変えた!明和県央、待望の全国1勝/春高バレー

広瀬が流れ変えた!明和県央、待望の全国1勝/春高バレー

第1セット、スパイクを放つ明和県央・中村真夢=東京体育館(撮影・山田俊介)

第1セット、スパイクを放つ明和県央・中村真夢=東京体育館(撮影・山田俊介)【拡大】

 全日本高校選手権第1日(5日、東京体育館)明和県央は初出場の緊張から第1セットを落としたが、徐々に本領を発揮。ムードメーカーの広瀬龍太郎(3年)のジャンピングサーブや、得意の速攻が第2セット中盤から得点につながり、高知商に2-1で勝った。全国大会での記念すべき1勝を手にした設楽聡監督は「全国は私自身も初めてなので緊張した。どうしても勝ちたかったのでホッとしている」と笑顔を見せた。

(紙面から)

  • 第3セット、得点し喜ぶ明和県央の選手ら=東京体育館(撮影・山田俊介)
  • 第3セット、ボールを押し込む明和県央・広瀬龍太郎=東京体育館(撮影・山田俊介)