2016.1.4 05:01(1/2ページ)

【青学大V戦士 喜びの声】久保田「貢献できてうれしい」/箱根駅伝

【青学大V戦士 喜びの声】

久保田「貢献できてうれしい」/箱根駅伝

青学大・最近10年の3大駅伝成績

青学大・最近10年の3大駅伝成績【拡大】

 第92回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)(3日、神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場-東京・大手町)青学大が10時間53分25秒で連覇を果たした。

【第1区】久保田和真 「スタートラインに自信を持って立つことができていた。完全優勝に貢献できてうれしい」

【第2区】一色恭志 「個人の結果としてはこれ(区間3位)が現状。来年は力を合わせて3冠を狙っていく」

【第3区】秋山雄飛 「結果で貢献しようと思っていたが、緊張してしまった。監督が(伴走)車の中からもう少しおもしろいことを言ってくれたら、いいタイムが出せたと思う」

【第4区】田村和希 「目標の区間新を出すことはできなかったけど、(後続を)さらに1分ぐらい離すことができた。駅伝としてはチームに貢献できた」

【第5区】神野大地 「1区から4区までで貯金をつくってくれた。昨年は自分が優勝を決めてやると思ったけど、今年はチームの優勝のためにつなぐことを意識した」

【続きを読む】

  • 青学大の1、2年生メンバーを比較
  • 金栗四三杯・歴代受賞者