2016.1.3 05:00

堀江、25分台切る!「最低でも自己ベストで」/マラソン

堀江、25分台切る!「最低でも自己ベストで」/マラソン

 8月のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねた「第35回大阪国際女子マラソン」(大阪・ヤンマースタジアム長居発着=42・195キロ、日東電工協賛)が31日に開催される。大阪国際に初参戦する堀江美里(ノーリツ)は今年は股関節の故障に悩まされたが、昨年の名古屋ウィメンズでは2時間27分57秒で7位入賞経験もある実力派だ。「最低でも自己ベストで、2時間25分を切りたい。27分ではまだマラソン選手とはいえないので仲間入りしたいと思う」。1メートル68の長身で「(走りに)生かせるって、まだ信じているところ」。上位に入ればひときわ目立つはずだ。

(紙面から)