2015.12.11 08:35(1/2ページ)

【SP歴代最高得点一問一答】羽生「慣れていない土地で良い演技ができたことは収穫」

【SP歴代最高得点一問一答】

羽生「慣れていない土地で良い演技ができたことは収穫」

特集:
羽生結弦
男子SPで自身の世界歴代最高得点を塗り替えて首位となり、ガッツポーズする羽生結弦=バルセロナ(共同)

男子SPで自身の世界歴代最高得点を塗り替えて首位となり、ガッツポーズする羽生結弦=バルセロナ(共同)【拡大】

 【バルセロナ10日(日本時間11日)】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルの男子ショートプログラム(SP)で、史上初の3連覇を目指す羽生結弦(21)=ANA=が、110・95点の世界歴代最高得点をマークして首位に立った。

 ――演技を終えて

 「前回大会(NHK杯)と同様に緊張した。同じ構成で練習してきたけど、慣れていない土地でいつもと違った雰囲気の中で、良い演技ができたことは収穫。でもステップがレベル3だった。しっかり練習したい。得点を伸ばしたいのではなく、『すべてのエレメンツが完ぺきだった』といってもらえるように自分を磨いていきたい」

 ――2大会連続で世界歴代最高得点を更新

 「すごく緊張していた。(名前が場内にアナウンスされてから演技するまでの)30秒をぎりぎり使った。リラックスしなきゃと常に考えているわけではない。いつもと違う環境でどれだけ自分の演技をするか。SPはSP。フリーはフリー。気持ちを新たにして調整したい」

 ――昨季より4回転サルコーの成功率が高い

 「(4回転)サルコーを跳び始めてから4シーズン目。去年は中国杯のけががあり、全日本選手権後に手術をして、練習できない期間があったけど、3年間の挑戦は絶対に消えない。練習にとらわれるのではなく、考えながら調整している」

【続きを読む】

  • 男子SPの演技を終え、コーチのブライアン・オーサー氏(右)と抱き合う羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • フィギュアスケートGPファイナルの男子SPを終え笑顔の羽生結弦=10日、バルセロナ(共同)
  • 男子SPの演技を終え、笑顔で歓声に応える羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • フィギュアスケートGPファイナルの男子SPで首位に立った羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • フィギュアスケートGPファイナルの男子SPで首位に立った羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • 男子SPでジャンプを決める羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • 男子SPで首位に立った羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • 男子SPで首位に立った羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • 男子SPで首位に立った羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • 男子SPでスピンする羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • 男子SPで世界歴代最高点をマークし首位に立った羽生結弦=バルセロナ(共同)
  • 男子SPの演技を終え、笑顔で歓声に応える羽生結弦=バルセロナ(共同)