2015.12.10 08:34(1/2ページ)

【練習後の一問一答】羽生「血のにじむ努力をしてきた成果を出せれば」/フィギュア

【練習後の一問一答】

羽生「血のにじむ努力をしてきた成果を出せれば」/フィギュア

特集:
羽生結弦
会場練習で調整する羽生結弦=バルセロナ(共同)

会場練習で調整する羽生結弦=バルセロナ(共同)【拡大】

 ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダルの羽生結弦(21)=ANA=が9日、史上初の3連覇がかかるグランプリ(GP)ファイナル(10日開幕、バルセロナ)を前に、本番会場で公式練習に臨んだ。

 --練習を終えて

 「氷の感触は好き。楽しみながら滑れた。NHK杯が終わったときは、これから(得点を)意識するんだろうなと思ったけど、ファイナルまでの時間が短く、あまり関係ない。環境どうこうでなく練習してきた」

 --氷の感触について

 「昨年同様、滑っていて気持ちがいい。練習と本番は別物。リンクの質感はいろいろあるし、音の反響もある。何と表現していいか分からない。とにかく一生懸命、できたらいい。適度な緊張感がある。このリンクで滑れて幸せ。自分の中では合っている。伸び伸びと滑れたらいい」

 --NHK杯から約2週間での試合

 「間隔が狭く、しっかりしなきゃと思って調整してこられた。(NHK杯の結果を)消化する時間もない。(GPシリーズ)最終戦をやってファイナルに臨む選手はみんなつらい。疲れてはいるけど(ジャンプは)跳べている」

 --世界歴代最高得点について

 「みんなに『おめでとう』といわれたけど、ピリピリしたムードが出ている。NHK杯のテンションでいかなくていい。この会場、この試合でできる集中の仕方を導きだせれば。(スケートカナダからNHK杯まで)血のにじむ努力をしてきた成果を出せれば」

【続きを読む】