2015.12.7 05:00

大阪・金蘭会、女子連覇へ初戦から強豪・東九州龍谷か/春高バレー

大阪・金蘭会、女子連覇へ初戦から強豪・東九州龍谷か/春高バレー

 「春の高校バレー」の愛称で親しまれる第68回全日本バレーボール高校選手権大会(サンケイスポーツなど主催、来年1月5日開幕、東京体育館)の組み合わせ抽選が6日、東京・台場のフジテレビで行われた。

 女子で前回優勝の金蘭会(大阪)は、初戦の2回戦で名門の東九州龍谷(大分)との対戦が予想される厳しい組み合わせに。日本代表候補で、8月のW杯直前に腰を痛めた宮部藍梨(2年)の復調が鍵だ。総体、国体に続く3冠を狙う九州文化学園(長崎)も、初戦から厳しい相手が続きそう。

 男子で、総体覇者の大塚(大阪)と、2連覇を目指す東福岡は、比較的恵まれた組み合わせ。総体準優勝の駿台学園(東京)は、市尼崎(兵庫)-雄物川(秋田)の名門対決の勝者と当たる。

(紙面から)