2015.8.1 05:00

【東京五輪で見てほしい】サーフィン大村奈央、「チャラい」から「立派なスポーツ」に!(1/2ページ)

地元開催五輪なら金メダルの自信あり。サーフィン日本代表の大村はこれ以上ない猛アピール 

地元開催五輪なら金メダルの自信あり。サーフィン日本代表の大村はこれ以上ない猛アピール 【拡大】

 東京五輪まであと1819日、開催都市に提案権が与えられている追加種目候補は8競技団体に絞りこまれている。8月7、8日に組織委員会によるヒアリングと最終選考が東京都内で行われ、9月末までにIOCに提案される。「野球・ソフトボール」の圧倒的有利が伝えられるなか、他7競技団体のスター選手がサンケイスポーツを通じて猛アピールした。第1回はサーフィン女子日本代表、大村奈央(22)の主張です。

【続きを読む】