2015.7.6 16:22

高橋が新パートナー発表「日々成長を実感」/フィギュア

高橋成美

高橋成美【拡大】

 日本スケート連盟は6日、フィギュアスケートペアの高橋成美(23)=木下ク=が、元エストニア代表のアレクサンドル・ザボエフ(25)=ロシア=とパートナーを結成すると発表した。高橋は3月に木原龍一(22)とのコンビを解消していた。

 4月からトライアウトを続け、新パートナーが決まった高橋は、「6月から一緒に滑り始めていて、日々成長を実感しています」とコメント。振り付けはニコライ・モロゾフ氏に依頼し、今季のショートプログラム(SP)が出来上がった。

 「2人共とても気に入っていますので、皆さんにお披露目出来るのを楽しみにしています。サーシャという素晴らしいパートナーと一緒に世界一を目指せる事を誇りに思います」と意気込んだ。ザボエフは「成美選手とのペアを非常に誇りに思うとともに、刺激的で勝ち取るに値する未来を私たちは楽しみにしています」と自信を示した。