2015.6.29 05:03

柔道創始者“直系”の筑波大、東海大破り国公立大初V/柔道(1/3ページ)

国立大として初めての優勝を飾った筑波大。前列右端は永瀬、同左端は増地監督

国立大として初めての優勝を飾った筑波大。前列右端は永瀬、同左端は増地監督【拡大】

 柔道・全日本学生優勝大会最終日(28日、日本武道館)大学柔道の団体日本一を決める大会。7人制の体重無差別による男子を行い、筑波大が決勝で東海大を代表戦の末に破り国公立大としては史上初となる優勝を飾った。世界選手権(8月、カザフスタン)81キロ級代表の永瀬貴規(4年)らが活躍し、柔道にゆかりの深い大学の新たなページを切り開いた。東海大は8連覇を逃した。

【続きを読む】

  • 代表戦で優勝を引き寄せ、ヒーローインタビューを受ける筑波大の永瀬貴規=日本武道館
  • 初制覇を果たし、喜びの記念撮影をする筑波大の選手たち=日本武道館