2015.5.4 05:02

リオでもメダルだ!日本、米国&ジャマイカに次ぐ堂々の3位/陸上(1/3ページ)

エース桐生を中心に、日本は結束力で五輪切符を勝ち取った (ロイター)

エース桐生を中心に、日本は結束力で五輪切符を勝ち取った (ロイター)【拡大】

 陸上・世界リレー大会(2日、バハマ・ナッソー)男子400メートルリレーで桐生祥秀(19)=東洋大=が3走を務めた日本は3位に入り、8位までに与えられる来年のリオデジャネイロ五輪の出場権を獲得した。この種目で8大会連続の出場となる。優勝した米国、2位のジャマイカとは8月の世界選手権(北京)で再び激突する。1600メートルリレー予選では、日本の男子は全体17番目で敗退した。女子は3日(日本時間4日)の9~16位決定レースに回った。

【続きを読む】

  • 2008年北京五輪では日本の五輪史上初となる男子トラック種目で銅メダルを獲得した。左から塚原、末続、朝原、高平
  • ウサイン・ボルト=(ロイター)
  • 力走する第1走者の大瀬戸=ナッソー(AP)