2015.4.17 17:57

福島の日本記録更新に期待「自己ベスト狙っていけたら」/陸上

織田記念国際へ向けた意気込みを語る福島千里

織田記念国際へ向けた意気込みを語る福島千里【拡大】

 18日からの織田記念国際(エディオンスタジアム広島)では、女子100メートルも日本記録更新に期待がかかる。2010年大会で11秒21の日本記録をマークした福島千里(26)=北海道ハイテクAC=は、「いよいよ始まるなという気持ちでいっぱい。自己ベストあたりを狙っていけたら」と話した。

 8月の世界選手権は2008年夏季五輪が行われた北京で開催される。日本女子として56年ぶりに100メートルに出場した。「(自分にとって)最初の世界大会。競技に対する考えが変わった。同じ場所で走れる」と思い出の地へ戻りたい。

 2月には豪州で強化合宿を張った。「冬季練習をケガなく終えられた。スピード練習をたくさんやってきた」と手応えをつかんで臨む。