2015.3.17 05:03

競歩世界新・鈴木に富士通が社長賞検討「社会的にも話題」/陸上(1/3ページ)

世界新記録を出してガッツポーズだった鈴木。注目は高まるばかりだ

世界新記録を出してガッツポーズだった鈴木。注目は高まるばかりだ【拡大】

 15日の全日本競歩能美大会男子20キロで、1時間16分36秒の世界記録を樹立して優勝した、ロンドン五輪代表の鈴木雄介(27)に対し、所属先の富士通が社長賞を検討していることが16日、分かった。世界新で多方面に露出し、会社に貢献したことが評価された。5月以降は中国、埼玉・熊谷、スペインを転戦予定で、金メダルを狙う8月の世界選手権(北京)へ歩みを進める。

【続きを読む】