2015.3.12 05:02

世界選手権代表決定!今井、復興へ「使命がある」/マラソン(1/2ページ)

世界選手権の代表にともに初選出となった“山の神”こと今井(左)と前田。快走に期待だ (撮影・丸山和郎)

世界選手権の代表にともに初選出となった“山の神”こと今井(左)と前田。快走に期待だ (撮影・丸山和郎)【拡大】

 日本陸連は11日、東京都内で理事会を開き、8月の世界選手権(北京)マラソン代表の男女各3人を決定。男子は2月の東京で日本歴代6位となる2時間7分39秒をマークした今井正人(30)=トヨタ自動車九州=が初選出された。順大時代は箱根駅伝の山上り5区で活躍した元祖“山の神”は、福島・南相馬市出身。東日本大震災から4年を迎えたこの日、故郷への恩返しを誓った。

【続きを読む】