2015.2.23 05:01

このままリオまで突っ走る!今井、世界陸上“当確”/マラソン

男子7位でゴールした今井正人=東京・江東区有明(撮影・山田俊介)

男子7位でゴールした今井正人=東京・江東区有明(撮影・山田俊介)【拡大】

 東京マラソン(22日、東京都庁前-東京ビッグサイト)8月の世界選手権(北京)代表選考会を兼ねて行われ、今井正人(30)=トヨタ自動車九州=が日本歴代6位となる2時間7分39秒の自己ベストで日本勢最高の7位。代表入りが有力となった。

 日本陸連の宗猛男子長距離・マラソン部長(62)は、「やっと走ってくれたというのが正直なところ。今井には北京を走ってもらわないといけないと思っていた。ほっとしている」と述べ、世界選手権代表への“当確”をほのめかした。世界選手権の舞台は真夏の北京。昨夏にナショナルチームの合宿では、今井が暑さに対応する適応力が高いとデータで実証されている。

(紙面から)