2015.1.26 05:02

強いぞガメラ!圧巻のレースで史上2人目の三連覇!/マラソン

3連覇を果たし誇らしげに花束を掲げるガメラ (撮影・沢野貴信)

3連覇を果たし誇らしげに花束を掲げるガメラ (撮影・沢野貴信)【拡大】

 大阪国際女子マラソン(25日、ヤンマースタジアム長居発着)圧巻のレースで史上2人目の大会3連覇を果たした。ガメラは23キロ手前で重友を振り切ると、浪速路をひとり旅。2時間22分9秒でゴールした。タイムは母国ウクライナ記録であり、昨年の世界ランク9位に該当。大会歴代2位の好記録でもあった。

 「優勝できて、3連覇できて、幸せです。沿道の声援も素晴らしい。このコースは世界でも最高の一つです」

 私生活では離婚を経験。「ガメラシュミルコ」が「ガメラ」になった。事情を知らない報道陣から「去年と名前が違うんですが?」と突っ込まれると「文字数を減らして、枠に入りやすくしたのよ」とほほ笑む。

 ウクライナは昨年、ロシアとの関係悪化により非常事態に陥っている。練習場所のクリミア半島は、もうロシア領で使用できない。ナショナルチームの一員として国から支給されていた給料も5分の1にカットされ、1カ月わずか90ドル(約1万620円)。

 「(世界選手権は国内で)タイムがいい選手が出ると聞いていますが、国内情勢を考えると、どうなるか…」。背負っているものは果てしなく大きく、重い。ナニワのヒロインで満足などできない。 (上田雅昭)

(紙面から)