2015.1.15 05:00

追加選手にジェプキルイが出場 エントリー数480人に/マラソン

 25日号砲の大阪国際女子マラソン(サンケイスポーツなど主催、日東電工協賛)の大会事務局は14日、招待選手の欠場と追加を発表した。昨年大会3位のカロリナ・ヤジンスカ(33)=ポーランド=と、マーガレット・アガイ(26)=ケニア=がともに脚部負傷のため欠場。昨年のハノーバー・マラソン3位のボーンズ・ジェプキルイ(28)=ケニア=が出場する。

 この変更により、外国招待選手は4カ国の4人となり、エントリー数は1人減って計480人になった。

(紙面から)