2015.1.3 05:05

青学が往路初V!神野、3代目「山の神」襲名!!/箱根駅伝(1/3ページ)

ゴール後ガッツポーズする青学大・神野。3代目「山の神」襲名だ(撮影・桐山弘太)

ゴール後ガッツポーズする青学大・神野。3代目「山の神」襲名だ(撮影・桐山弘太)【拡大】

 第91回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)(2日、東京・大手町-神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場)3代目「山の神」を襲名だ! 青学大が5時間23分58秒で1918年の創部以来、初の往路優勝を果たした。山上りの5区(23.2キロ)で、神野(かみの)大地(3年)が区間賞の快走を演じ、2位から逆転した。今井正人(順大→トヨタ自動車九州)、柏原竜二(東洋大→富士通)に続く3代目「山の神」に導かれたチームは、3日の復路(5区間、109.6キロ)で初の総合優勝を目指す。

【続きを読む】