2014.12.18 05:01

2冠獲得トヨタレーシングに最優秀賞!優秀選手賞は中嶋一貴

 東京運動記者クラブのモータースポーツ分科会は17日、2014年の三賞選考会を開き、世界耐久選手権(WEC)で日本メーカーとして初めてドライバーズ、マニュファクチャラーズ(メーカー)部門の2冠を獲得したトヨタレーシングを最優秀賞に選んだ。優秀選手賞は国内最高峰のスーパーフォーミュラ(前身大会を含む)で2度目の王者となり、WECのルマン24時間で日本選手初のポールポジションを獲得した中嶋一貴。ダカールラリーの四輪・市販車部門で優勝したトヨタ車体・TLC(三橋淳組、ランドクルーザー)を特別賞に選んだ。

(紙面から)