2014.10.26 05:02

初代王者井上さん、昨年3位からリベンジV!/軽井沢マラソン(2/2ページ)

「2014USUI 碓氷峠ラン184」パンフレット表紙

「2014USUI 碓氷峠ラン184」パンフレット表紙【拡大】

 快晴の青空が気持ちよかった。見頃を迎えつつある紅葉を愛でながら、井上さんが笑顔でフィニッシュテープを切った。

 「単純にうれしい。負けるのは嫌だった」

 11キロ付近で後続を突き放したが、その後はペースダウン。約17キロで追いつかれた。1キロ後に再度スパートをかけ、ラスト500メートルで戴冠を確信したという。

 過去2年はハーフ&ハーフに参戦し、一昨年は初代王者に輝いた。今大会のパンフレットの表紙には、観光名所のめがね橋とともに自身の姿が掲載された。サングラスをかけ、両手を広げてゴールするシーンは、昨年3位だったもの。喜びを抑えつつ、V写真での破顔一笑を心に誓った。

 これまでに最高峰のワールドマラソンメジャーズ(WMM)6大会のうち東京、シカゴ、ベルリン、ボストンを走破してきた。11月2日にはニューヨークシティーマラソンに出場する。残るはロンドンのみとなった。「自己ベスト更新は難しいと思うので楽しみたい」。2泊4日の弾丸ツアーで、摩天楼に足跡を刻む。 (江坂勇始)

井上 裕介(いのうえ・ゆうすけ)

 1982(昭和57)年4月4日生まれ、32歳。東京・世田谷区出身。日大卒。フルマラソンのベストは2時間37分30秒。勤務先の商船三井ロジスティクス社では経営企画室に所属。1メートル74、60キロ

(紙面から)