2014.8.29 05:01

谷本2世だ!田代、初出場で銅メダル「手応え感じた」/柔道(1/3ページ)

銅メダルを胸に表彰式で声援に応える田代。将来性豊かな「未来ちゃん」だ(共同)

銅メダルを胸に表彰式で声援に応える田代。将来性豊かな「未来ちゃん」だ(共同)【拡大】

 柔道・世界選手権第4日(28日、ロシア・チェリャビンスク)谷本2世だ! 女子63キロ級で初出場の田代未来(20)=コマツ=が3位決定戦で一本勝ちして銅メダルを獲得。所属先の谷本歩実コーチ(33)が五輪2連覇を果たした階級に2大会ぶりのメダルをもたらした。男子81キロ級で永瀬貴規(20)=筑波大=は敗者復活戦を突破したものの、3位決定戦で敗れて5位。日本は第3日まで連日、男女で計4個の金メダルを獲得したが、今大会で初めて頂点を逃した。

【続きを読む】