2014.6.8 16:42

川元、男子800M連覇も複雑「タイムを狙っていたので」/陸上

優勝した川元奨=とうほう・みんなのスタジアム(撮影・桐山弘太)

優勝した川元奨=とうほう・みんなのスタジアム(撮影・桐山弘太)【拡大】

 日本選手権最終日(8日、とうほう・みんなのスタジアム)男子800メートルは、5月のセイコー・ゴールデングランプリ東京で日本記録(1分45秒75)をマークした川元奨(21)=日大=が1分48秒42で連覇。ラスト200メートルで後続を突き放し、「タイムを狙っていたので悔しい。勝ちにこだわってしまった」と複雑な表情。目標だった大会記録(1分46秒21)にも届かず、「1人で走っても、1分46秒台を出さないといけないと実感した」と反省していた。