2014.5.28 17:59

桐生、出場権獲得も「もう1回行って、タイムを上げたい」/陸上

世界リレー大会が行われたバハマから帰国した桐生祥秀

世界リレー大会が行われたバハマから帰国した桐生祥秀【拡大】

 バハマで行われた陸上の世界リレー大会日本代表が28日、日航機で成田空港へ帰国した。

 5位に入り、来夏の世界選手権(北京)出場権を獲得した男子400メートルリレーに出場した桐生祥秀(18)=東洋大=は、「適度な緊張と盛り上がりで走れた」と充実の表情。第2回大会も来年5月にバハマで開催される予定で、「もう1回行って、タイムを上げたい」とリベンジを誓った。日本陸連の伊東浩司短距離部長(44)は、「桐生は速かったし強かった」と成長を認めた。