2014.5.19 10:45

桐生らリレーチームの愛称「韋駄天スプリンターズ」に决定/陸上

「韋駄天スプリンターズ」のボードを持つ桐生祥秀(右端)

「韋駄天スプリンターズ」のボードを持つ桐生祥秀(右端)【拡大】

 日本陸連は19日、公募したリレーのナショナルチーム(NT)男子の愛称が「韋駄天スプリンターズ」に決まったと発表した。バラモン教で足の速い神様とされる『韋駄天』のごとく、どの国よりも速くトラックを駆け抜けてほしいという願いが込められている。100メートル日本歴代2位(10秒01)の記録を持つ桐生祥秀(18)=東洋大=は、「その名前を背負って走りたい」と意気込んだ。NT女子「椿スプリンターズ」の土井杏南(18)=大東大=は、「かっこいいと思った」と感想を語った。