2014.4.27 15:23

【韓国旅客船沈没事故】安藤美姫さんが1000ドル寄付 自筆の手紙も

安藤美姫

安藤美姫【拡大】

 フィギュアスケート女子元世界女王で昨年12月に現役からの引退を表明した安藤美姫さん(26)が、セウォル号沈没事故の犠牲者を哀悼する自筆の手紙と1000ドル(約10万円)を寄付していたことが27日、分かった。スポーツ京郷や国民日報など複数の韓国メディアが報じた。

 26日に横浜市内で安藤さんにインタビューを行った韓国・KBSのカン・ジェフン記者がツイッターで明かした。それによると、インタビュー後、マネジャーから渡された封筒の中に、安藤さんの自筆の手紙と1000ドル分が入っていたといい、セウォル号の犠牲者のために使ってほしいと託されたという。

 この知らせを知った韓国のネットユーザーからは「本当にありがとうごさいます」「とても感動しました」など安藤さんを称賛する声が続々とあがっている。