2014.1.15 05:02

遠藤、輪島ばり「黄金の左」下手投げで連勝/初場所(1/3ページ)

遠藤は“黄金の左”で千代鳳を転がし、2勝目を挙げた (撮影・今野顕)

遠藤は“黄金の左”で千代鳳を転がし、2勝目を挙げた (撮影・今野顕)【拡大】

 大相撲初場所3日目(14日、両国国技館、観衆=5486)入幕3場所目の遠藤(23)が千代鳳(21)を下手投げで破り、2連勝。年男のホープが白星を先行させた。綱とり場所の大関稀勢の里(27)は平幕千代大龍(25)を寄り切り、2勝1敗とした。初日から3連勝は早くも横綱白鵬(28)、関脇豪栄道(27)、平幕松鳳山(29)の3人だけとなった。

【続きを読む】