2014.1.12 05:00

共栄学園・佐川、NECで成長誓う/春高バレー

 全日本高校選手権第4日(11日、九州文化学園3-2共栄学園、東京体育館)共栄学園はフルセットの末に決勝進出を逃した。サウスポーエースの佐川奈美(3年)は「悔いが残るけど、次につながったと思う」と号泣。卒業後はプレミアリーグのNECへ入団する。「スパイクもブロックも決められる選手になりたい」と成長を誓い、太田豊彦監督からは「強いボールを打って勝負できるようになってほしい」とエールを送られていた。

(紙面から)