2013.12.19 05:01

リオへの第一歩!野口“リベンジ”誓う/マラソン

 「第33回大阪国際女子マラソン」(来年1月26日)の出場選手が18日、大阪市内で発表された。大会記録保持者の野口みずきは“リベンジ”に燃えている。大阪国際女子は故障などで2012、13年と2年連続で欠場。今夏のモスクワ世界選手権代表に選ばれたが、途中棄権に終わった。「リオ五輪を頭に置いている。簡単にあきらめたくない」。16年リオデジャネイロ五輪への第一歩となる浪速路は、今後を占う重要な復帰走となる。

(紙面から)