2013.12.15 05:01

白鵬、「大恐竜展」の広報大使に就任

 大相撲の横綱白鵬が14日、東京・台東区の国立科学博物館で開催中の「大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異」(2月23日まで)の広報大使に就任、セレモニーに出席した。展示中の恐竜の故郷、モンゴル出身の白鵬は、アジア最大の肉食恐竜タルボサウルス(全長約10メートル)の前に立ち「恐竜とは闘わない。体重を半分にして逃げ回って生き延びる」と“白星”の極意を披露(?)していた。

(紙面から)