2013.12.11 05:00

早大・渡辺監督、まな弟子たちからMVP出ること期待/箱根駅伝

トークバトルで箱根駅伝の目標を披露した早大・渡辺監督(撮影・桐山弘太)

トークバトルで箱根駅伝の目標を披露した早大・渡辺監督(撮影・桐山弘太)【拡大】

 新春を彩る「第90回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝、来年1月2、3日=往路108キロ、復路109・9キロ)のチームエントリー(全23チーム)が10日、発表された。いでよMVP! 早大・渡辺康幸監督は「どこかの区間で(突出した)選手が出てくれば、下克上が起こる」とまな弟子たちから最優秀選手(金栗四三杯)が出ることを期待。「偉大なOBである“陸上界の円楽師匠”の仕事を増やせるようにしたい」と、三遊亭円楽似でテレビ解説を担当するDeNA・瀬古利彦総監督に“しゃべり場”を提供することを誓った。

(紙面から)