2013.11.10 04:03

ママさんパワー注入!赤羽、栃木から12年ぶり出場/駅伝(1/3ページ)

 秋の福島路を駆け抜ける「第29回東日本女子駅伝」は10日、18都道県が参加して福島市の信夫ケ丘競技場発着の9区間42・195キロで争われる。9日は福島市内で開会式などが行われた。北京五輪長距離代表の赤羽有紀子(34)=ホクレン=が、栃木から大会12年ぶりの出場。経験豊富なママさんランナーは、中高生主体の若いチームをアンカー兼主将として引っ張る。

【続きを読む】