世界王者ラハマンが優勝 パラパワーリフティング

 
 パラパワーリフティングのアジア・オセアニアオープン選手権の男子107キロ超級で優勝したシアマンド・ラハマン=北九州芸術劇場

 パラパワーリフティングのアジア・オセアニアオープン選手権は12日、北九州市の北九州芸術劇場で行われ、男子107キロ超級で世界記録保持者のシアマンド・ラハマン(イラン)が280キロで優勝した。

 2回目まで順調に成功したが、3回目の285キロはコーチのミスで足に巻くベルトを着けずに挑戦し失敗。それでも2位と35キロ差をつけた。2016年リオデジャネイロ・パラリンピックで世界記録の310キロを挙げたラハマンは「2020年には世界中を驚かせるよ」と、東京パラリンピックでの世界記録更新へ意欲を示した。

Read more