塚原副会長、来年6月で退任 一時職務停止で千恵子氏は「相当ショック」/体操

 
日本体操協会、塚原光男副会長

 日本体操協会の塚原光男副会長(70)が11日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)に生出演。副会長を来年6月の任期いっぱいで退任し、続投はしないことを明言した。

 妻の塚原千恵子女子強化本部長(71)とともに、2016年リオデジャネイロ五輪女子代表の宮川紗江(19)からパワハラを受けたと告発された塚原副会長は、「今期限りで退くつもり。メディアも一切出ない。これが最後になります」と強調した。

 また日本協会から第三者委員会の調査結果に基づき、理事会の判断が出るまで一時職務停止を通達されたことには、「私はともかく、強化本部長が(世界選手権に))行かないことになる。本人は相当ショックを受けていた」と明かした。そして「私としても困ったという状況。しかし協会が決定して職務停止ということだから、積極的に協力しないといけない」と話した。

Read more