加藤未唯、大坂なおみの全米優勝「すごすぎて実感が湧かない」/テニス

 
シングルス1回戦で敗退した加藤未唯=広島広域公園コート

 テニスのジャパン女子オープンは10日、広島市の広島広域公園コートで開幕し、シングルス1回戦で前回大会準優勝の加藤未唯(ザイマックス)と、土居美咲(ミキハウス)はともに敗退した。

 シングルスで、昨年この大会で決勝に進んだ加藤は初戦で姿を消した。第1セットをタイブレークの末に落とし、第2セットは2ゲームを連取したものの「相手に自分よりしつこくされたので、ちょっと焦ってしまった」と、第3ゲームから6ゲーム連続で失い、力尽きた。

 大坂なおみ(日清食品)の全米オープン優勝について聞かれると「すごすぎてあまり実感が湧かない」と笑った。ダブルスでは二宮真琴(橋本総業)と組み、第1シードで挑む。「あまり考えず、一戦一戦楽しみながらできれば」と意気込みを口にした。

Read more