亀田大毅氏「浪速の弁慶ここにあり!!」 スパーリング含めダウンなしに誇り/BOX

 
亀田大毅

 元ボクシング世界2階級王者の亀田大毅氏(28)が2日、ブログを更新。1日に出演したインターネットテレビ局、Abema TV「AbemaTV新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負」について振り返った。

 大毅氏は第1試合で“地下”格闘技大会「THE OUTSIDER」にも参戦する“ケンカ屋”和魔(かずま)と引き分け。第2試合は大阪・ミナミのケンカ最強ホスト、黒咲豪(くろさき・ごう)に第3試合では生活苦に苦しむ美容師の三輪太一に、第4試合は湘南の暴走族元総長、和田高志にそれぞれTKO勝ちした。

 元3階級王者の兄・興毅氏(31)、父・史郎氏(52)との3ショットをアップし、「最後の弁慶姿…これで倒れるわけにはいかんわな。これで、人生プロの試合はもちろんスパーリングも含めてダウンなし!! 浪速の弁慶ここにあり!! かな^ ^」と胸を張った。「最後に日本のリングに上げてくれた家族やアベマの方々…スタッフに感謝致します。ありがとうございました!!」とつづった。

Read more