2021.5.4 14:02

マンC史上初決勝を見据えるジョン・ストーンズ「CLの失敗でチームはさらに強くなった」

マンC史上初決勝を見据えるジョン・ストーンズ「CLの失敗でチームはさらに強くなった」

マンC史上初決勝を見据えるジョン・ストーンズ「CLの失敗でチームはさらに強くなった」

マンC史上初決勝を見据えるジョン・ストーンズ「CLの失敗でチームはさらに強くなった」【拡大】

 マンチェスターCのジョン・ストーンズは、チャンピオンズリーグ(CL)での過去の失敗を今シーズンの躍進の糧にしていると主張した。

 4日に行われるCL準決勝セカンドレグでマンチェスター・CはホームにPSGを迎える。敵地での初戦を2-1で制したマンチェスター・Cは大きなアドバンテージを持っており、エティハド・スタジアムでクラブ史上初のCL決勝進出を決められる状況だ。

 過去4シーズン連続でベスト8の壁を破れなかった同チームだが、この経験が今シーズンの躍進につながったストーンズは感じているようだ。同選手はプレスカンファレンスで「起きてきたすべてのことにより、僕たちはチームとしてさらに強くなれたと考えている」と話し、決勝進出を見据えた。

 「厳しい状況の中で大会からの敗退を強いられた失望を受け入れることは難しかったから、特に今シーズン、僕たちはこの思いをモチベーションを高めるための燃料にした。僕たちの目標であるチャンピオンズリーグ制覇に向けて前進したい。今シーズンは決勝進出への大きなチャンスで、僕たちは叶えられるはずだ。良いシーズンを送るために失望の感情をモチベーションとして利用している」

 また、引き分け以上か、0-1の敗戦でも決勝進出が決まるものの、ストーンズは本拠地での勝利だけを目指しているようだ。

 「他の試合と同様に勝利のために僕たちは攻撃的になるべきだと思う。守り切ろう、何とか守ろうと考えて試合に入ったことはない。そのような気持ちで試合に入れば負のスパイラルに陥る。みんなが知っているマンチェスターCとしてこの試合に臨む必要がある。この試合を楽しみにしている」(Goal.com)