2021.5.1 12:53

Rマドリードなどビッグクラブ移籍が噂されるムバッペについてポチェッティーノ「ここに満足している」

Rマドリードなどビッグクラブ移籍が噂されるムバッペについてポチェッティーノ「ここに満足している」

Rマドリードなどビッグクラブ移籍が噂されるムバッペについてポチェッティーノ「ここに満足している」

Rマドリードなどビッグクラブ移籍が噂されるムバッペについてポチェッティーノ「ここに満足している」【拡大】

 パリサンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、退団が噂されるキリアン・ムバッペについてコメントした。

 2017年に歴代2位の移籍金でPSGに加入し、ここまで大活躍を続けるムバッペ。しかし、2022年夏に満了を迎えるクラブとの契約は依然として更新されておらず、Rマドリードやリバプール、マンチェスターCなどのビッグクラブが獲得に興味を示しているとされている。

 さらにPSGはチャンピオンズリーグ(CL)で準決勝に勝ち進んでいるものの、マンチェスター・Cとのファーストレグに1-2で敗れており、決勝進出に黄信号が灯る。

 CLのタイトルを獲得できなければさらに退団の可能性が高まると言われているなか、ポチェッティーノ監督は、残留に向けて全力を尽くしていると語った。

 「(CL敗退が移籍の決め手になるか?)それはキリアンにとっての質問であり、私にとっての質問ではない。試合には負けたが、まだリターンレグが残されている。そもそもCLでは奇妙なことが起こる可能性がある」

 「それに彼にはもう1年、契約が残っている。以前も話したが、クラブと私は彼がここに何年も残れるように最善を尽くしている。そしてキリアンも我々に満足しているだろう」

 「今は設定された目標を達成するために残り1カ月を戦う。まだまだレースの途中だ」(Goal.com)