2021.4.17 18:15

無敗続く湘南と神戸は互いに譲らずスコアレス…神戸FWアユブ・マシカがデビュー

無敗続く湘南と神戸は互いに譲らずスコアレス…神戸FWアユブ・マシカがデビュー

無敗続く湘南と神戸は互いに譲らずスコアレス…神戸FWアユブ・マシカがデビュー

無敗続く湘南と神戸は互いに譲らずスコアレス…神戸FWアユブ・マシカがデビュー【拡大】

 明治安田生命J1リーグは17日、第10節の湘南ベルマーレvsヴィッセル神戸が行われた。

 しぶとい戦いを続けて直近4試合で1勝3分け無敗としている湘南が、5試合3勝2分け無敗の神戸をホームに迎えた一戦。

 湘南は町野修斗や高橋諒、名古新太郎らを先発起用。対する神戸はアンドレス・イニエスタのメンバー外が続いているが、古亨梧や山口蛍、セルジ・サンペールらを送り出した。

 試合の入り、縦に速い攻撃からゴールに迫ろうとする神戸に対して湘南は攻守に人数をかけて対抗。16分には山川哲史のパスに反応した郷家友太がボックス右で倒れ込みながらも右足でシュートを放ったが、枠を捉えなかった。

 徐々にボール支配を高める湘南。28分にはショートカウンターから舘幸希が右サイドからクロスを供給する。山田直輝のシュートは枠に飛ばなかったが、湘南がやや優位に進行していく。

 スコアレスで迎えた後半は立ち上がりから神戸が主導権を握るが、湘南も簡単にはシュートまで持ち込ませない。51分にはボックス手前左で山口のパスに追いついた古橋が右足でシュートを放ったが、枠を大きく外れた。

 神戸は66分、井上潮音に代えてアユブ・マシカを途中投入。イングランドのレディングなどでのプレー経験を持つケニア代表FWがJリーグデビューを果たした。すると72分、右サイドに抜け出したアユブ・マシカがグラウンダーで折り返しと古橋が右足でループシュート。これはGK谷晃生にキャッチされたが、新戦力が早速チャンスを演出した。

 対する湘南も73分、町野と名古に代えて石原直樹と古林将太を投入。すると徐々に湘南が盛り返していき、75分にはボックス右の岡本拓也が石原直の落としに合わせて左足でボレーシュートを放ったが、GK前川黛也のファインセーブに阻まれた。

 積極的にゴールに迫っていく両チームはその後も先制を目指していくが最後まで得点は生まれず。スコアレスで終了の笛を迎え、湘南は5試合、神戸は6試合無敗としている。

 ■試合結果

 湘南ベルマーレ 0-0 ヴィッセル神戸

 ■得点者

 湘南:なし

 神戸:なし

(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ