2021.4.9 07:25

ウェスト・ハムがリンガードの完全移籍移行を熱望 今冬加入以降8戦6点と復調

ウェスト・ハムがリンガードの完全移籍移行を熱望 今冬加入以降8戦6点と復調

ウェスト・ハムがリンガードの完全移籍移行を熱望 今冬加入以降8戦6点と復調

ウェスト・ハムがリンガードの完全移籍移行を熱望 今冬加入以降8戦6点と復調【拡大】

 ウェスト・ハム・ユナイテッドがジェシー・リンガードの完全移籍を全力で目指すようだ。イギリス『スカイスポーツ』が伝えた。

 マンチェスターUのアカデミー出身で、2015年からファーストチームに定着したリンガード。しかし、そのキャリアは2019年から急降下し、今シーズンはほとんど出番を得られず。そして、今冬の移籍市場でウェスト・ハムに期限付きで加入する。

 すると、息を吹き返した同選手はここまでの公式戦8試合で6ゴール4アシストと大爆発。チームをトップ4へと導くこの活躍を受け、3月のインターナショナルブレイクでは約18カ月ぶりにイングランド代表に復帰するなどV字回復を見せている。

 そんな28歳のイングランド代表MFとウェスト・ハムの契約だが、買取オプションは付帯しておらず、シーズン終了後にマンチェスター・Uに復帰する予定。しかし、リンガードのパフォーマンスを高く評価するクラブは、完全移籍を熱望し、“何としても”同選手を引き留める考えを持つようだ。

 なお、イギリス『ミラー』などによると、復調するリンガードを同じく評価するマンチェスター・Uは、今夏に売却することになれば3000万ポンド(約45億円)以上を要求するようだ。(Goal.com)