2021.4.7 17:10

なでしこジャパン、8日にパラグアイ戦 1年ぶり代表戦

なでしこジャパン、8日にパラグアイ戦 1年ぶり代表戦

パラグアイ戦に向けた練習で、笑顔を見せる(手前左から)田中、中島ら=ユアテックスタジアム仙台

パラグアイ戦に向けた練習で、笑顔を見せる(手前左から)田中、中島ら=ユアテックスタジアム仙台【拡大】

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は8日午後4時30分から、ユアテックスタジアム仙台での国際親善試合でパラグアイ代表と対戦する。7日は試合会場で冒頭以外を非公開で最終調整。岩渕(アストンビラ)らがクロスからゴールを狙う形などを確認した。

 女子日本代表の国際試合は昨年3月以来で約1年ぶり。オンラインで記者会見した高倉監督は「サッカーができる喜びをみんなが全身全霊で表現してくれている。全員が攻守にわたって連係する美しいサッカーをご覧いただけたら」と話した。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで日本は10位、パラグアイは47位で、初対戦となる。

高倉麻子・女子日本代表監督の話「攻守にわたって完成度は高くなってきている。パラグアイの貪欲にファイトしてくるところは脅威を感じる。受け身にならないように戦っていきたい」