2021.4.3 16:49

横浜MのFWエウベル、来日初ゴール「仲間のおかげ」

横浜MのFWエウベル、来日初ゴール「仲間のおかげ」

後半、先制ゴールを決める横浜M・エウベル(7)=日産スタジアム

後半、先制ゴールを決める横浜M・エウベル(7)=日産スタジアム【拡大】

 明治安田J1第7節第2日(3日・豊田スタジアムほか=8試合)横浜Mは湘南と1-1で引き分けて4連勝を逃した。

 横浜Mは左FWエウベルが来日初ゴールを決めた。天野の左クロスをゴール前の前田が落とし、浮き球を右足ボレーシュートで右隅に突き刺した。美しい流れで仕留め「ほっとした。仲間のおかげで決められた」と安堵の表情を浮かべた。

 昨季より手薄になった攻撃陣を支える存在と期待されたが、キャンプの故障で出遅れて復帰後も逸機が続いた。ここから波に乗りたい新戦力FWは「もっと点を決めて貢献したい」と話した。

横浜M・ポステコグルー監督「チャンスは十分につくったが、勝てる試合を落とした。エウベルが初ゴールを決めたのはよかったが、攻撃陣には全般的に満足してない」