2021.2.24 09:47

ポルティモネンセ入り破談の本田圭佑「自分の自信と周囲の評価が違う」

ポルティモネンセ入り破談の本田圭佑「自分の自信と周囲の評価が違う」

特集:
本田圭佑
本田圭佑

本田圭佑【拡大】

 サッカーのポルトガル1部リーグ、ポルティモネンセ入団が破談になったことが10日に分かった元日本代表の本田圭佑(34)が、23日放送のニッポン放送「本田圭佑『NowVoice』」(後8・0)にリモート出演。自身の去就について、現状を伝えた。

 番組は日本時間20日に収録。冒頭で「僕はいま、実はポルトガルにいます」とあいさつした本田は「まだここにいるってことは何も決定事項はなくて。ただ、以前にもお伝えしたように決まる時は本当に一瞬で決まりますし、ズルズルズルズルいくときもあります。この年齢ですから、自分の自信と周囲の評価が違うっていう状況下なので、どうなるかが本当に分からないです」と自身をめぐる状況を伝えた。

 それでも「じたばたしても仕方がないので、僕としてはまずここでしっかりコンディションを整えるということと、焦らずに目の前のことをやるっていう、それだけに今は集中している」と前向き。心配される左足の負傷についても「けがはね、もう9割(くらい)、もういけそうですね。もうちょいですね。ちょっとサッカーがしたくなってきた。やっぱ体の健康と気持ちっていうのはつながっている」と順調な回復をアピールした。