2021.2.24 09:57

南野拓実、連戦考慮で先発外 監督「いきなり3試合連続は不可能」

南野拓実、連戦考慮で先発外 監督「いきなり3試合連続は不可能」

特集:
南野拓実
リーズ戦の後半、途中出場したサウサンプトンの南野(右)=リーズ(共同)

リーズ戦の後半、途中出場したサウサンプトンの南野(右)=リーズ(共同)【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 サッカーのイングランド・プレミアリーグで23日、サウサンプトンの南野拓実はアウェーのリーズ戦に0-1の後半13分から右MFで出場した。2試合連続ゴールはならず、チームは0-3で敗れてリーグ戦で8試合勝ちなしとなった。

 サウサンプトンの南野は移籍後4試合目で初めて先発を外れた。前戦から10日間で3試合という日程を考慮したハーゼンヒュットル監督は「南野は(リバプールに所属した今季の)半年間で90分フル出場した試合がほとんどなかった。それで今いきなり3試合(の連戦)をこなすのは不可能」と説明した。

 同じく温存されたFWのイングスと同時に投入され、後半32分に右からクロスを上げたが味方に合わず、その直後にチームは2失点目を喫した。劣勢の中で存在感は示せなかった。(共同)