2021.1.28 05:00(1/2ページ)

浦和・槙野がFW挑戦!新監督に直訴、33歳本気です

浦和・槙野がFW挑戦!新監督に直訴、33歳本気です

沖縄キャンプ中の浦和DF槙野。トレーニング後、FWへの思いを口にした

沖縄キャンプ中の浦和DF槙野。トレーニング後、FWへの思いを口にした【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 えっ、FW槙野!? J1浦和の元日本代表DF槙野智章(33)が27日、沖縄キャンプの午前練習を終えてオンライン取材に応じ、今季はFWにもトライする意向を示した。リカルド・ロドリゲス新監督(46)にも直訴したという。浦和移籍10年目の節目となるシーズン。最終ラインの要としてチームを支え続けた“お祭り男”が、新境地を開く。

 画面越しの表情に、自信が漂った。DF槙野が“真顔”でFWへの挑戦を口にした。

 「個人的にはFWをやりたい。今季は楽しいと思ってもらえるようなサッカーを見せたい」

 槙野によると、ロドリゲス新監督は全選手と面談して希望するポジションをヒアリング。その際に「『最終ラインならどこでもできるな』と言われたので、『FWもできます』と言いました」。J1通算43得点のFW顔負けの得点力を、指揮官にアピールした。

 実は、中学時代はFWが“本職”だった。中学3年時の試合で最終ラインに負傷者が続出したためセンターバックに起用されたことをきっかけに守備の奥深さを知って、そのままDFへ転向した経緯がある。

【続きを読む】