2021.1.23 14:38

横浜Mが2021シーズン新体制を発表 新10番はM・ジュニオール

横浜Mが2021シーズン新体制を発表 新10番はM・ジュニオール

横浜Mが2021シーズン新体制を発表 新10番はM・ジュニオール

横浜Mが2021シーズン新体制を発表 新10番はM・ジュニオール【拡大】

 横浜F・マリノスは23日、2021シーズンの新体制および選手背番号を発表した。

 2019シーズンには明治安田生命J1リーグを制覇した横浜FMだったが、昨年は14勝5分け15敗の9位で終了。アンジェ・ポステコグルー監督下での3年目を迎えていたが、上位に進出することはできなかった。

 とはいえ、同指揮官は4年目も続投が決定。新シーズンに向けてはFWエウベルを補強したほか、新体制発表と同日にはFWレオ・セアラも完全移籍加入することを発表した。さらに、フル代表での出場経験もあるDF岩田智輝を大分トリニータから獲得している。

 2021シーズンの背番号は、新加入選手ではエウベルが「7」、レオ・セアラが「9」と若い番号を着用し、岩田は「24」となった。昨シーズンから在籍していた選手では、GK朴一圭の退団後に空いていた「1」はGK高丘陽平、これまで「44」だったDF畠中槙之輔は「4」、そして欠番となっていた「10」はマルコス・ジュニオールが「9」から変更して背負っている。

 ■選手背番号

 

     

  • 1 GK 高丘陽平
  •  

  • 4 DF 畠中槙之輔
  •  

  • 5 DF ティーラトン
  •  

  • 6 MF 扇原貴宏
  •  

  • 7 FW エウベル(←完全移籍/バイーア)
  •  

  • 8 MF 喜田拓也
  •  

  • 9 FW レオ・セアラ(←完全移籍/ヴィトーリア)
  •  

  • 10 FW マルコス・ジュニオール
  •  

  • 13 DF チアゴ・マルチンス・ブエノ
  •  

  • 14 MF 天野純
  •  

  • 15 DF 伊藤槙人
  •  

  • 16 DF 高野遼
  •  

  • 18 MF 水沼宏太
  •  

  • 19 DF 實藤友紀
  •  

  • 21 GK 梶川裕嗣
  •  

  • 23 FW 仲川輝人
  •  

  • 24 DF 岩田智輝(←完全移籍/大分)
  •  

  • 25 DF 小池龍太
  •  

  • 26 MF 渡辺皓太
  •  

  • 27 DF 松原健
  •  

  • 30 DF 平井駿助(←新加入)
  •  

  • 31 GK オビ・パウエル・オビンナ
  •  

  • 32 GK 田川知樹(←新加入)
  •  

  • 33 DF 和田拓也
  •  

  • 34 GK 中林洋次
  •  

  • 35 MF 樺山諒乃介(←新加入)
  •  

  • 37 MF 南拓都(←新加入)
  •  

  • 38 FW 前田大然
  •  

  • 45 FW オナイウ阿道
  •  

 ■スタッフ体制 
     
  • 監督 アンジェ・ポステコグルー
  •  
  • ヘッドコーチ ジョン・ハッチンソン
  •  
  • アシスタントコーチ ショーン・オントン
  •  
  • フィジカルコーチ スピロス トゥジアラキス
  •  
  • アシスタントコーチ 大島秀夫
  •  
  • GKコーチ 松永成立
  •  
  • アシスタントGKコーチ 榎本哲也
  •  
  • アナリスト 岡田悟
  •  
  • アナリスト 山口潤
  •  
  • アナリスト 安井聡
  •  
(Goal.com)