2021.1.14 21:41

トットナム、降格圏に沈むフラムとドロー 3位浮上のチャンスを逃す

トットナム、降格圏に沈むフラムとドロー 3位浮上のチャンスを逃す

トットナム、降格圏に沈むフラムとドロー 3位浮上のチャンスを逃す

トットナム、降格圏に沈むフラムとドロー 3位浮上のチャンスを逃す【拡大】

 プレミアリーグ第16節延期分が13日に行われ、6位トットナムと18位フラムが対戦した。

 トットナムはタンギ・エンドンベレ、ソン・フンミン、ハリー・ケインが先発。試合はスパーズがペースをつかみ、24分にはソン・フンミンが絶妙な飛び出しからヘディングでゴールを狙うも、GKアルフォンス・アレオラがビッグセーブでしのぐ。それでも25分、レギロンのクロスにケインがダイビングヘッドで合わせ、トットナムが先制に成功する。

 72分にはエンドンベレのスルーパスにソン・フンミンが抜け出す。左足で狙うが、右ポストに嫌われ、スパーズの追加点はならず。すると74分にフラムが同点ゴールを奪う。左サイドでアデモラ・ルックマンが粘ってクロスを上げると、イバン・カバレイロが頭でゴール右へ沈める。

 89分にはソン・フンミンのクロスにレギロンが合わせるが、オフサイドがあったとして取り消しに。結局、試合は1-1のまま終了し、トットナムは公式戦6試合負けなしとしたが、3位浮上のチャンスは逃している。

 ■試合結果

 トットナム 1-1 フラム

 ■得点者

 トットナム:ケイン(25分)

 フラム:カバレイロ(75分)

(Goal.com)