2021.1.14 05:00(2/2ページ)

中山雅史、事実上の引退 53歳、古巣・磐田のコーチ就任

中山雅史、事実上の引退 53歳、古巣・磐田のコーチ就任

沼津で現役復帰していた中山雅史

沼津で現役復帰していた中山雅史【拡大】

 しかし「そこで皆さんが使う“2文字”、引く退くという言葉を自分で使ってしまうと逃げ場がなくなるような気持ちがある」。53歳は番組内でも「引退」の2文字を口にすることはなかった。

 「コーチ業をおろそかにはしない。選手に向き合って、監督をサポートして全力を投じます。でも、そこからなにか活路が見いだせれば」

 昨年には、史上初めて現役選手としてS級コーチライセンスを取得。今回はコーチとしての招聘(しょうへい)だが、将来的にはJクラブの監督はもちろん、日本代表の指揮を執ることもライセンス上は可能だ。

 磐田は19年にJ2降格。昨季は6位でJ1復帰を逃した。90年代後半から2000年代前半にかけて黄金時代を築いた磐田。炎のストライカーがコーチとして名門を復活に導く。(山下幸志朗)